応募フォーム | 2020 ベスト・オブ・ミス オフィシャルサイト|福岡・北海道

ENTRY START! 応募締切9/30[mon]

 

この挑戦がスタートになる

華やかな世界に飛び込む勇気、それは新しい自分に出会えるきっかけとなります。
これまでの出場者のほとんどが、「自分を変えたい」という思いを持って挑戦し続け、
今日より明日、そして数ヶ月後の自分に驚き、その後の人生すらも変えていきました。

思い悩む必要はありません。
今この時があなたのスタートになります。


  • ミスユニバースジャパンプレリミナリー 福岡代表

    中條 愛生 Aiki Nakajo
    1996年6月20日生 福岡県出身

    その他の受賞/ 副賞

    こんなネガティブで自信のない自分から変わりたい!
    そう思って挑戦したベストオブミス。
    この福岡大会を通して、本当にたくさんの貴重な経験を得ることができたと思います。自分と向き合う2ヶ月を過ごし、殻の破れない自分に悩む時期もありました。
    しかし本当に多くの方々の応援、サポートあっての自分なんだという事を身に染みて感じる日々を送ることで、どんな小さな事でも感謝できる自分、そして物事の捉え方が変わったことで、起こるすべての出来事に意味のないことはない。
    必ず自分の為になる。と思えるようになりました。
    今後もさらに大きな自分という壁にぶち当たるなど、新たな試練も多くあると思いますが常に初心の気持ち、感謝の気持ちを忘れず、自分にしか発信できないものを追求し、自分を磨きながら日本大会まで突き進んでいきたいと思います。


  • ミスグランド・ジャパン 福岡代表

    板垣 黛奈 Daina Itagaki
    1992年10月3日生 神奈川県出身

    その他の受賞/ 副賞

    私は、幼い頃からの海外経験で身につけた、言語、コミュニケーション能力、多様性を活かし、なにか人の役に立つことはできないかと思いベスト・オブ・ミス福岡への挑戦を決めました。
    ミス・グランド・ジャパン(MGJ)福岡代表とし選出していただき、現在はMGJが掲げるピースの合言葉を胸に、より良い世界実現の為、日本国内のみならず海外にも目を向け幅広く活動しております。

  • 阿比留 亜須華 Asuka Abiru
    1996年4月19日生 長崎県出身

    ベストオブミス福岡を通して視野を広げることが出来ました。
    モデルとしての私は常に負けず嫌いで周りに目を向けることが苦手でした。
    負けず嫌いは私の長所でもありますがファイナリストたちと過ごす中で自分に足りないものを見つめ直すことができました。
    今大会に挑戦してから「綺麗になった」と周りから褒められることが増えました。
    考え方や捉え方の変化は外見にも凄く影響を与えるということをこの大会を通して再認識することができました。

  • 吉田 ひかる Hikaru Yoshida
    1994年11月21日生 長崎県出身

    ベストオブミス福岡への挑戦で得たものは、大きく二つあります。
    まず一つ目は、素晴らしい出逢いがあったことです。様々な分野で活躍する講師の方々、ずっと味方でいてくれる事務局の方々、尊敬してやまないファイナリストの皆んなに出逢うことが出来ました。
    二つ目は、様々な学びがあったことです。食事や運動、心の持ち方など、普段の生活からより良くするために、毎日の意識、行動に大きな変化がありました。
    この大会に出場できたからこそのご縁と学びは、これからも一生大切にしていきたいです。

  • 今村 早希 Saki Imamura
    1997年10月22日生 福岡県出身

    私は自分を変えたいと思いこの大会にエントリーしました。
    辛いこともたくさんあってたくさん泣いたけど周りにいたファイナリストたちが励ましてくれて支えてくれて無事本番を迎えることができました。
    昔から自分の容姿や性格が嫌いでいじめられたり嫌がらせを受けたりすることも多々ありました。 その度にわたしなんか…とネガティブになりがちでした。 しかしこの大会に出場したことがすごく自信につながりました。
    そして自分がまだ知らない自分を見つけることができました。 それは講師の方々や事務局の方から言われた忍耐力。 私は飽き性ですぐに中途半端で投げ捨ててしまうと思い込んでいたのですが負けず嫌いで粘り強い一面がありました。
    そんなこの大会から得た知識や感性はこれからの人生に必ず役に立ちます。 そして同じステージに立ったファイナリストたちは一生忘れないしこれからも関係は続いていくものだと思います。

  • 今坂 理沙子 Risako Imasaka
    1994年4月19日生 鹿児島県出身

    先日行われました 2019 Best of Miss福岡大会が無事終了いたしました。
    結果はグランプリとることができませんでした。 ですが、今回のこの大会に挑戦させていただいたことに全く悔いはありません。
    初挑戦!初ステージ!何もかも行うことが初めてで、スポーツ以外で人前に立たせて頂くことは 幼少期の頃のピアノの発表会以来でした! スポーツと違い見えない採点というのに悩み苦しみましたが、私らしく私のままでいていいんだど気付いてからはもう何も怖くありませんでした。 できないことはできないから練習して磨く!そしてできることは更に磨く! 人と比べるのではなく、私は私でいいんだと気づき 自分自身としっかり向き合い 成長することができました!
    『スポーツ以外に自信もなく、コンプレックスだらけの私。 幼少の頃から肌が弱くアトピーになり、太陽にもあたることができない時期もあり肌荒れやアザを気にして、自然に肌を隠すようになりました。 人前に出る事さえもさけてきました。 しかし、ベストオブミスを挑戦することによって、弱い自分をオープンにすることで もっと綺麗になりたい!と強く思うようになりました。 隠さなくていいんだ!これが私の個性なんだ!そう思うようにもなりました。 』
    スピーチでお話したこの言葉は私のありのまま全てです。水着審査があると知った際は、出ません!と言おうとしました。 美の祭典だからこそ体型にコンプレックスがある方のように私は肌にコンプレックスがあったからです。 ハタチの頃、人を綺麗にするお仕事をしたいと美容職につきました。 ですが、人の汗や身体を触る為、色んなものを吸収してしまい私自身の肌が身体が無理をしどんどんボロボロになっていき身体が肌が持ちませんでした。 ベストオブミスの挑戦がはじまり、毎日美の追求・美の勉強をしていくうちに誰かを綺麗にするのではなく、私自身綺麗になりたい!って思うようになりました。 ここまで私自身の美と向き合うことははじめてでした。
    先日でコンテストは終えましたが、このビューティーキャンプで学んだことは絶対私に合う美しくなる方法があると思います。 短期間だったからこそザッと情報を詰め込んだだけでそれ以上の事は出来なかったので、ひとつずつもう一度振り返りそして更に学び勉強していきたいと思います。
    本当にこのステージに立たせていただいたこと感謝の気持ちでいっぱいです。 まだまだ綺麗に美しくなります。 そしてたくさんの人を笑顔にできる人に私はなります。
    全ての皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございました。

TOPICS

  • 2019.08.20
    2019年7月16日に開催された『MISS GRAND JAPAN』において福岡代表『板垣黛菜(ダイナ)』が準グランプリを獲得しました!

    ミス・グランド・インターナショナル2019の日本代表を決める日本大会ミス・グランド・ジャパン2019が7月16日、横浜関内ホールで開催されました。事前審査と、当日の審査員によるジャッジにより、26名のファイナリストの中から福岡代表の『板垣黛菜(イタガキ ダイナ)』が準グランプリに輝きました。

  • 2019.05.12
    大阪で開催された『FASHION LEADERS 2019SS』にミスユニバース・ジャパン プレリミナリー福岡代表の中條 愛生と、ミスグランド・ジャパン福岡準グランプリの原山ミカが出演しました!

    多くの観客の前でウォーキングを披露し、素晴らしい経験をさせていただくことができました!

  • 2019.05.01
    2020エントリーがスタートしました!!来年2月〜3月に行われる『ベスト・オブ・ミス』の福岡・北海道のエントリーをこちらのサイトから受付が開始されました。
    【応募方法】
    • ●郵送
      当サイトより応募用紙をダウンロード後、必要事項を記入の上、写真を貼付し各事務局までご郵送ください。

      ダウンロードへ

    • ●公式サイト
      当サイトのエントリーフォームをご入力の上送信してください。

      エントリーフォームへ

    • ●公式instagram/facebook
      公式SNSサイトをフォロー後、DMにて「エントリー希望」と送ると必要事項を記載したDMが返信されますので、ご入力後メッセージをお送りください。

一流の講師陣が
世界への可能性を引き出す
『ビューティキャンプ
プログラム』

ベスト・オブ・ミスに出場するファイナリストのほとんどが
モデル事務所などに所属していない素人の方です。
そんな中で外見そして内面を磨く為、必ずビューティーキャンプと呼ばれるプログラムを行います。
ウォーキング、ポージングなどのモデルとしての基本はもちろん、
食事から教養など様々なことを学んで習得していきます。
その成長過程は重要な選考基準のひとつです。

2019年福岡大会講師実績一覧

  • website
    フェミニンスタイル株式会社
    工藤亜記
  • website
    (社)日本インナービューティーダイエット協会
    木下 あおい
  • website
    株式会社キバックス・インターナショナル
    木場 真一
  • website
    株式会社ミックプロモーション
    村田 久美子
  • website
    株式会社Aim High
    松尾 祐介
  • website
    株式会社美サイレントエム
    千代田 美香
  • website
    株式会社アイズスポーツ
    城後 智
  • website
    つきやま歯科医院 専門医療センター天神
    築山 鉄平 / 
    矢野 貴子 / 
    木戸 淳太
  • website
    株式会社アイズスポーツ
    ジャスミン
  • website
    有限会社 中村屋
    中村 公俊
  • website
    プリンヘア
    大淵 直人
  • website
    ホリスティックK
    月川 陽介
  • website
    サトウ・ヤスナガ矯正歯科
    安永 敦
  • website
    株式会社ミガク
    峯村 卓磨 / 
    川崎 百合香
  • website
    ファステスト
    財津 和哉 / 
    川崎 百合香 / 
    山本 大樹
  • website
    株式会社イングラ
    野呂 寛子
  • website
    パーシャミ ヘアー&スパ
    野田 和平
  • website
    アフロディーテ&Co.株式会社
    原 奈緒美
  • website
    株式会社からだ職人
    せさき 清香
  • website
    NCCA パーソナルトレーナー
    一条 みすず
  • website
    ひろえ歯科医院
    中村 弘江

スケジュール

  • ScheduleFUKUOKA

    • 20199
      • エントリー

    •  10
      • 書類審査

      • オーディション

      • セミファイナリスト決定

    • 202011月 - 1
      • ビューティキャンプ

      • ファイナリスト決定

    • 2/11
      • ベスト・オブ・ミス
        福岡大会
         最終選考会
        (会場|アクロス福岡)

  • ScheduleHOKKAIDO

    • 20199
      • エントリー

    •  10
      • 書類審査

      • オーディション

      • セミファイナリスト決定

    • 202011月 - 1
      • ビューティキャンプ

      • ファイナリスト決定

    • 3/12
      • ベスト・オブ・ミス
        北海道大会
         最終選考会
        (会場|北海道立 道民活動センター)

2019 ベスト・オブ・ミス 福岡・北海道事務局

FUKUOKA / HOKKAIDO募集概要

応募資格

2020年1月1日の時点で、年齢18歳以上28歳以下であること。
日本国籍(パスポート)をお持ちで、未婚の女性(婚姻経験無し、出産経験無し)であること福岡県、北海道、応募される各道府県出身または在住または勤務であること。
ただし、未成年の方は保護者の同意が必要です。応募用紙の記入欄に保護者による自署・押印のないものは無効となります。

郵送での応募方法

応募用紙に必要事項をご記入頂き、3ヵ月以内に撮影した、フルカラーのバストアップ&全身の写真を各一枚ずつ添付の上、受付期間中までに、2020ベスト・オブ・ミス福岡・北海道大会本部までご郵送ください。
応募用紙は下記の応募用紙PDFからダウンロードしてご記入ください。
ウェブからお申し込みの方は、このページの下部のフォームよりお申し込みください。
※未成年の方は保護者による、自署、押印が必要なため、郵送のみの申込みとなります。

●福岡事務局
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1-6-5ホワイティ薬院2-C
tel.092-724-3470

●北海道事務局
〒064-0809 北海道札幌市中央区南9条西6丁目1-12フェアフィールド中島公園303

注意事項

書類審査を通過された方には事務局より連絡を差し上げます。
応募書類は返送できませんのでご了承ください。
本人情報に誤りがあった場合には合格が取り消される事もあります。
合否や選考基準に関するお問い合わせにはお答えできません。
2つ以上の地方大会に応募した場合は、出場する大会名と日程を速やかに各大会事務局まで報告してください。

応募期間

2019年5月1日~2019年9月30日

エントリーフォーム

必須は必ずご記入ください。

お名前必須
フリガナ必須
参加大会必須    
生年月日必須 西暦  年  月  日 /  歳 
出身地必須
最終学歴必須
職業・学年
身長 / 体重必須  cm /  kg
ボディーサイズ必須  cm / W  cm / H  cm
ご住所必須 〒 
都道府県 
市区町村 
丁目番地 
電話番号(携帯)必須
メールアドレス必須
SNS ID LINE ID 
Instagram ID 
自己PR必須
応募理由必須
顔写真必須

※写真のアップロードが出来ない場合は、名前をご記入の上entry@bom-fukuoka.jpまでメールにて送付をお願いいたします。

全身写真必須

※写真のアップロードが出来ない場合は、名前をご記入の上entry@bom-fukuoka.jpまでメールにて送付をお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

ウェブサイトは、ベスト・オブ・ミス 福岡・北海道事務局(以下「当事務局」)の事業内容等を紹介するサイトです。

個人情報保護方針 当事務局は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理 当事務局は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的 本ウェブサイトでは、ご本人のお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
お預かりした個人情報は、当事務局からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止 当社は、お預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・ご本人の同意がある場合
・ご本人が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策 当事務局は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会 ご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し 当事務局は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

上記「プライバシーポリシー」に同意された方は、
[入力内容の確認画面へ] ボタンをクリックし入力内容のご確認をお願いします。